医療求人Conference 医師と看護師の求人を知る!

医師不足や看護師不足の現状で、どのように働くかでプライベートの生活も変化してきます。

TOP 医師求人を探す

医師求人を探す

医師の人が行う就職活動はじっくりと時間をかけて行った方がいいでしょう。

特に医師求人を探す作業はすぐに気に入った求人案件が見つかるとは限りません。

募集している期間が短かったり、またはすぐにいい医師が決まってしまう事もあります。良い医師求人を見つけるにはタイミングなども必要になってくるかもしれません。

良い医師求人案件を見逃さない様に、できるだけ頻繁にチェックする様にしましょう。だからと言って焦るのはよくないでしょう。
着実に取り組んでいく事が要求されるのではないでしょうか。

開業予定の人におすすめの美容外科での医師アルバイト

どの様な人に美容外科での医師アルバイトが適しているのかと言えば、開業予定の人に適している事もあります。開業予定の人の場合には、高い技術が必要不可欠になります。

そのため、美容外科での医師バイトを行うと、これまでとは異なる環境に身を置いて仕事をする事ができます。美容外科での医師アルバイトを行うと、自分のやり方とは異なる方法を学べる事もあります。

一つの職場でスキルを極める事も大事な事ですが、美容外科での医師バイトを行って、いろんな環境で経験を積む事も、開業予定の人にとっては大事だと言えます。いくつかの職場で美容外科での医師アルバイトを行うといい経験になるでしょう。

看護師と医師求人を知る!コンテンツ

愛知県の医師求人について

愛知県は非常に医療機関の多い地域になっており、それに伴って医師求人も非常に多くなっています。

公募も少なくありませんが、盛んに行われているのは紹介会社を経由して行われる医師の斡旋です。

この仕組みは求職をする医師の側にも、求人をする医療機関側にもメリットがある仕組みであるため近年注目を集めるようになってきています。

医師求人といってもその専門性は非常に幅広く、求めるスキルを持つ医師を探すのは至難の業です。そのため求める能力を持つ医師と、転職を希望している医師を引き合わせるサービスが求められているのです。

時給の高い医師求人の見つけ方とは?

医師には、病院やクリニック、公共機関に決まられた時間勤務して働く常勤医師の他に、医師アルバイトやパートなどの非常勤で働く医師もいます。

非常勤の医師求人を探す場合、最も考慮する条件の一つに時給の高さがあります。医師は専門性の高い職種のため、アルバイトといえど他のバイトよりは給与は高くなっていますが、それでも場所によって多少の違いがあります。

時給の高い医師求人を見つける方法としては、「リクルートドクター」や「マイナビドクター」、「医師バイトドットコム」、「ドクターキャスト」などで見つけるがあります。

これらのサイトには常勤の医師求人に加えて非常勤医師アルバイトの求人も多く、高い収入を狙える求人も多く掲載されているため、お勧めの求人サイトとなっています。

メニュー

医療求人Conferenceホーム 医師求人 産業医求人 医師転職 医師転職で非常勤医師アルバイト 医師アルバイト 医師バイト スポット 産業医師募集 レンタルオフィス 看護師求人

プライベートと仕事の時間を見直したい。そんな働き方を考える看護師や医師へ向けたコンテンツをご紹介。フルタイムで働く医師募集から、非常勤医師バイト、スポットの医師アルバイト、産業医への医師転職など多様な医師求人についてみていきましょう。当サイトへのお問い合わせはこちらへ。

知らない産業医の医師求人に応募するなら

意外と知らないような企業が産業医を募集していることも多くなっているので、まずは企業に関連している情報をしっかりと得るようにしてください。

場合によっては、仕事が行いやすいと思えるかもしれませんし、かなり仕事に影響が出そうなので、他を当たってみようと感じられるようになります。

医師求人について、情報を提供しているサイトは、企業名もしっかりと出しています。ネットで企業について検索していくことで、様々な情報を得られるようになりますので、その方法をうまく使って情報を増やすようにしてください。最終的に産業医として仕事ができればいいと思うのです。

産業医求人をスピーディに見つける

医師求人のなかでもニーズが高いとされている産業医求人ですが、人気の高さから希望が叶えづらいとも言われています。

求人を探すにあたっては、ハローワークや医師の紹介、新聞や求人誌などがあります。そのなかでもいち早く、スピーディに産業医の医師求人を探せるツールとしては医療系のサイトが一番であることがあげられます。

効率の良さなどから多くの人が使用しているツールであることが言えます。さらにそのサイトに登録をしておくことで、担当者からすぐに連絡をもらうことができますので、医師転職を希望している人には必須のこととして言えるでしょう。

医師求人で変わる働き方

多くの病院で問題となっている医師不足ですが、離職した医師の復職を支援したり、好待遇で転職を支援する医師求人サイトや団体がいくつかあります。

医師という資格を持っていれば、働く場所は引く手あまたではありますが、やはり働く医師の希望を叶えてくれる勤務先が嬉しいでしょう。医師求人のサイトの多くは、勤務地や勤務時間、給料、休日出勤や時間外労働の有無、また、精神科や外科などの診療科目の希望も検索できるようになっています。

また、病院と働きたい医師の間に立ち、支援してくれる場合もあり、医師が復職や転職がしやすいようなシステムが多くあるのは、とても心強いです。

採用人数が1人の医師求人はかなり多い

求人サイトで出されている医師求人は、採用人数が1人とされている病院が多いです。大半の病院では、退職する医師があるために、代わりの医師を採用したいと思っている部分もあります。多くの医師を採用するわけにも行きませんし、大病院でも診療科目によって採用できる医師の数は限られています。

多くの医師を採用したいと思っている病院は、医師求人に新規に開業することを示している傾向もあるので、新しい病院で仕事をしたいと思っているなら新規の求人を見つけてください。多くの病院は、採用1人に対して結構多くの人が応募してきます。

家族のために産業医への医師転職

人によって、産業医への医師転職を行う理由というは様々ですが、中には家族のために産業医への医師転職を行う人もいます。産業医への医師転職を行う事で、仕事の時間が短くなる場合が多い様です。

結果として、産業医への医師転職を行うと、家族との時間を大切にできると感じている人が多い様です。産業医への医師転職を行う人は、子供がいる人も多い様です。

すべてのドクターが仕事だけを優先したい分けではありません。また、ドクターのニーズは長く働く事によって変化する事もあります。

どうしても、これまでのペースで働けない時には、別の職場に移る事で、働きやすいと感じる勤務条件の元で仕事をする事ができます。

整形外科 西田英司 医師『膝の関節障害への挑戦』

富山西総合病院 整形外科 西田英司 医師『膝の関節障害への挑戦』

公開日:2019/11/16

ERで活躍する女性医師

2012.08.23 「スパモク!! 激闘!女性捜査官たち“ナメんじゃないよ”修羅場の女…密着24時」

公開日:2016/12/28